トップページ 学会概要 学会誌
「学校図書館学研究」
研究活動 入会案内

熱海賞受賞者の記録

日本学校図書館学会 熱海賞

 本学会では、学校図書著館に関する優れた研究業績のあった会員を表彰する制度を設け、熱海賞として表彰しています。熱海賞は、本学会の創始者であり第2代会長を務められた故熱海則夫氏の熱い思いと意思、ご遺族の寄付金による熱海基金を基に創設され、平成23年度に第1回の表彰が行われました。以降、該当なしの年度もありましたが、毎年表彰が続けられています。学会誌「学校図書館学研究」に掲載された論文、実践報告が表彰の審査対象であり、この表彰制度が校図書館に関わる研究の深化、実践の充実に結び付いていくことを期待しています。

熱海賞受賞者の記録

2021年度(令和3年度)第11回
学会賞 該当者なし
優秀賞 小林達也氏 「学校図書館の学習センター機能はどのように学習を支援するか-発達の最近接領域を援用した社会科学習-」(第23巻所収)
 
2020年度(令和2年度)第10回
学会賞 酒井隆光氏 生活科における子どもの自然認識の基礎の構成を支える図書館資料活用に関する教授学習モデルの開発」(第22巻所収)
優秀賞 該当者なし
 
2019年度(令和元年度)第9回
学会賞 該当者なし
優秀賞 鈴木貴史氏 「読書感想文における「自立した読者の育成」に向けた課題」(第21巻所収)
 
2018年度(平成30年度)第8回
学会賞 小川哲男氏 「「質の高い知識体系」を構成する学校図書館の利活用に関する包括的モデルの開発」(第20巻所収)
優秀賞 久野和子氏 「「文化センター」としての学校図書館~「学習センター」「情報センター」「読書センター」に続く新しい学校図書館の提案~」(第20巻所収)
 
2017年度(平成29年度)第7回
学会賞 該当者なし
優秀賞 原口るみ氏 「科学的な『読み』を実現する支援の要素に関する理論の構築と実践研究―小学校における「空気」の出前授業と図書の時間連携の理科読事例の分析―」第19巻所収
優秀賞 原田由紀子氏 「松江市における『学び方指導体系表~子どもたちの情報リテラシ―を育てる~』の活用について」第19巻所収
 
2016年度(平成28年度)第6回
学会賞 該当者なし
優秀賞 該当者なし
 
2015年度(平成27年度)第5回
学会賞 該当者なし
優秀賞 矢野光恵氏 「子どもが選択した絵本からみる読書傾向と保育者の教育活動との関連性―A幼稚園年長児の一年間の貸出調査から―」第17巻所収
 
2014年度(平成26年度)第4回
学会賞 鈴木 守氏 「学校図書館報のコンクールの考察-静岡県学校図書館報コンクールの事例から―」学会誌第16巻所収
優秀賞 村山正子氏 「各教科の言語活動の基礎となる学校図書館経営」第16巻所収
 
2013年度(平成25年度)第3回
学会賞 該当社なし
優秀賞 杉浦良二氏 「司書教諭免許制度に関する考察」第14巻所収
優秀賞 枝元益祐氏 「教科教育で展開される探究型学習に関する研究-学校図書館活動と教科教育を繋ぐ関連性の再構築を目指して-」第15巻所収
 
2012年度(平成24年度)第2回
学会賞 小川哲男氏 「教育実践学としての学校図書館の構築」第14巻所収
優秀賞 高原利恵氏 「学習を支える学校図書館-言語活動の活性化と教材研究の支援―」第14巻所収
 
2011年度(平成23年度)第1回
学会賞 望月道浩氏 「調べ学習への関わりにみる学校図書館の類型化とその分析―沖縄県内公立小中学校の学校司書を対象とした調査から―」第12巻所収
優秀賞 本田浩子氏 「新学習指導要領の学校図書館機能活用における教科のための実践評価に関する考察-英語科の視点より-」第13巻所収
Copyright(c) 2002 日本学校図書館学会 All Rights Reserved.